2012年2月26日日曜日

マルマル、モリモリ

佐島港内の船船。ボートで乗り込む。
2012年2月26日(日)釣行 中潮
つね丸 7号船 右舷トモ3番
7:30出船-14:30沖上がり
長井沖~三戸浜沖 水深40-50m
曇り 北北東の風6-2m 波0.5m

マルイカ 8匹 胴長8-13cm

昨年は全くダメで未釣行だったマルイカ、今年は湧きだしたらしい。♫マルマル、モリモリ♫とばかりに二年ぶりの釣行。剱崎が休みなので、佐島のつね丸へ。デカいアマダイを釣らせたくれた船長の担当。7cmブランコでは釣れないとのアドバイスに5cm直ブラで始める。

桶に余裕の型と数
左右でポツポツ釣れるが、俺には釣れない。久しぶりでアタリがわからない、それらしきも掛けられない展開。スッテをいろいろ代えるが好転しない。やっと型を見たのが10時過ぎ。なんだかホッとする。なるほどすごく小さい。デカいホタルイカと言っていいぐらいのいわばマイクロマルイカだ。♫マルマル、チビチビ、アタリが取れない♫だ。12時過ぎに1杯追加。今日は2杯で終わりか…?

どれくらい小さいのかと言うと、
タバコ箱ぐらい…
残り2時間の終盤、直結に変更。5本ヅノの一番下だけ直ブラなので、厳密には直結ブラだ。アタリが取りやすくなった。と言っても竿先が1mm動くかどうかなのだが、明らかに直ブラよりもわかりやすい。チップも多いが怒涛の挽回でなんとか8杯にして沖上がり。初めから直結にすれば良かった。船中0-30。ツ抜けは少ない。トップは直結、スソはブランコ。船長の言うことは聞くもんだ。♫マルマル、チビポツ♫だったが、終盤になってマルイカ釣りの感覚が蘇ってきたのが収穫。それにしても型が小さい。だが、このサイズが多く、そのアタリが取れたのだから、今シーズンは楽しめそうだ。

マイロッド7 マイリール7 PE1.5号
5cm直結ブラ5本針、錘60号