2015年10月26日月曜日

外見じゃないとは言うが

倉庫から廃棄物49Kg
26日(月)に予定されていた会議等がパタパタとキャンセルや延期に。同僚Mさんが月曜に会議追加するのは止めておきますかと尋ねるほど珍しい。「そうだな、急がないなら火曜日に」と答えた金曜日、年次休暇にして、この日は久しぶりに釣りに行くつもりだった。しばらく釣行していないと勝手を忘れている。昨日25日(日)は準備しないまま、眠気に任せて寝てしまった。早起きできるだろうとタカをくくっていたのだが、草むしりによる身体的疲労は想定を超えていたようで、目覚めたのは出船時刻…。

ベランダ-Before

ベランダ-After
こうなっては家の外回りの残る気がかり点を片付けるにかぎる。まず倉庫。ミニサイズな倉庫二つには、車用品、キャンプ・BBQ用品、園芸用品などがぎっしり詰まっている。車用品はワックスやブラシなどもう古くて即廃棄決定。園芸用品は芝刈り機やエッジカッターで売れた場合買手に贈呈しても良いし、売れぬ場合はまた使うだろうからキープ。キャンプ・BBQ用品は、もう使うことがなかろうから廃棄するつもりだった。だが、見ているうちに思い出が走馬灯のように蘇ってきた。家族でずいぶんキャンプした。三浦半島、房総半島、伊豆半島、富士、丹沢…。海辺だったり、川沿いだったり、湖畔だったり。近場で日帰りの、あるいは庭でだらだらと、BBQも随分やった。なんでもない1ー2泊の旅行だったり、半日の団欒だったり。。毎年のように。年によっては二度、三度。上さんも子供たちも、その半分も覚えてなかったのではなかろうか。そんな何でもないことだったが、それが幸せだったのだ。もうキャンプもBBQもすることはないだろう。なのにガラにもなく、テントやタープ・コンロ・テーブル・シュラフ等一式は倉庫に戻した。引越することになればその時捨てればよい。重複するものだけ捨てた。都合49Kgの廃棄。10Kg単位の課金なので、うまい選択になった。

ガレージくを高圧洗浄
左がBefore、右がAfter
午後は高圧洗浄。1階の窓5か所、勝手口、シャッター3か所。庭への昇降台やブロック塀。玄関からポーチの敷石にガレージ。ほこりや土砂、カビやコケを高圧水が吹き飛ばす。ブラシでゴシゴシしても落ちない汚れが簡単に落ちる。黒ずみがみるみる白くなる様に毎度止められなくなる。そして2階ベランダ。ロープを垂らしてノズルを引き上げる。二人なら上下で手分けできるが、一人ではニ往復することになる。「うわー、きれいになった。ありがとう」と喜んでいたのはいつの事だったろうか…。想定以上に捗った。外回りも全て完了、外見も良くなった。年末大掃除を前倒しで、しかもこの数年は毎年ではなかったことを、やった感。はてさて、年越しはこの家なのか、新居なのか…。