2009年2月12日木曜日

スルメイカ沖干し、うまいよ

右の写真がスルメイカの沖干し。冷凍保存も効く。そのまま焼いて食べるだけだが、ちょっとしたコツが。

  • 解凍する必要なし。
  • 海水の塩分がついているので、調味料をかける必要もなし。
  • 胴の縁両側にに1cm間隔ぐらいで5mm程度の切り込みを包丁かハサミで。
  • 足がコンロに入りきれなければ引きちぎる。
  • 外側(皮の付いている側)に火があたるようにコンロに置く。
  • 中火。
  • 焦がさない、焼きすぎない、硬くなるので。表面の水分がなくなったかな~ぐらいでOK。
  • 小皿に、マヨネーズ、七味を準備。お好みでラー油を加えてもうまい。
  • 手で裂きながらいただく。薄皮が苦手なら裂くときに引き離す。
  • 肉厚なので5mm幅ぐらいに裂く。
  • エンペラ(頭部)は堅めだがうまい。胴の最下部ヘリは堅いので食べない。
表面しんなり、中身しっとりふんわか。ビール、酒、ワイン、何にでも合う。