2009年2月2日月曜日

久しぶりの釣行なき週末

土曜日は強風のため出れないだろうと金曜の飲み会はのんびり飲めた。 つり丸にヤリイカ用の新仕掛けが出ている。直ブラのカンナ部を幹糸に4~5cmの枝スで幹糸にとめた物で半ブラと称している。直結のサバ除け効果や手返しの良さとブランコの乗りやばれにくさの両立を狙ったものらしい。自作方法も丁寧に図入りで解説している。

土曜、FFTに出向く。イカスペハリスとオーロラヅノが良くてよく釣れたとお礼を述べて、つり丸の半ブラいかがなものかと水を向ける。「どうかなー、ヤリイカが直ブラに反応するかどうかだけど・・・?」と藤森さんは懐疑的。まぁベテランは直結でいかようにでも釣れるからこんな仕掛けはいらないってところか。11cmと14cmのオーロラピッカピカをそれぞれ10本、7本購入。

帰ってさっそく半ブラ仕掛け作り。・・・なんじゃこれは、ひどくめんどうくさい!クロスビーズをツノの上下につけるものだから、7本バリで14個のビーズ!複雑。おまけに下部が固定式、上部が浮動式で、それぞれの距離間隔も正確に作らないと効果が落ちるというから、やたら手間がかかる。11cm用、14cm用の2セット作るつもりでいたが、11cm1セット作るのにたっぷり2時間以上かかってしまった。ぐったり。14cmは断念。実績がないからか、14cm用仕掛けサイズは記述されていないし。なにより、クロスビーズにハリスを通すのがやたら疲れる、はや老眼か・・・。

日曜には風が治まることを期待したが、相変わらず15m前後の強風。弱まる気配もないので釣行断念。今日2日月曜は快晴・無風で良かろうとよっぽどサボっていったろかと思ったが、外せない仕事がある。帰宅後、釣果チェックしてみた。案の定八景から出ている一之瀬丸・忠彦丸や久しぶりに乗船予定だった三喜丸は爆釣。本場長井ははら丸・栃木丸・春盛丸ともまぁまぁだが、どうやら違いは朝早い長井は後半の乗りの良さを継続する前に沖上がり時間になったものらしい。いずれにせよ、週末の荒天が恨めしい好釣果。明日も穏やかそう、低気圧が近づく前はイカのノリもいいというし、平日は空いていて一人当たりの率が良いし・・・。行きたいな・・・。