2009年9月14日月曜日

全船イマイチな一日

2009年9月13日(日) 長潮

関義丸午前アジ 第5号船
走水沖~海堡沖 60M~40M
晴れ 凪 無風~南西微風

BJSヤリイカ165+B
電動丸1000SP PE3号
テンビン50cm ビシ130号 クッション30cm
2.5号2m2本針、1.75号2.5m3本針

マアジ 4本 28cm~33cm
マサバ 2本 40cm

土曜は上さん連れて藤沢、後仕事、雨模様なのでちょうどよかった。ワラサ各船不調、マダイ各船も不調、スルメ各船も回復には遠い。こんな時はアジ、と久しぶりに走水港へ。横横道路が馬堀海岸まで伸びて、早くて楽。5時半予定が5時過ぎには着いてしまった。船がまだ岸に寄せられていない。車内で朝飯喰い周辺散歩の後再び見に行くと、いつの間にやら常連さんが渡しをかけて左右トモ、右舷トモ二番を獲っていた。右舷9名のトモ3番を確保。

朝一のマズメのみ。型は良いが数伸びず。その後は探検丸でも反応あるが、アジは口を使わない。潮が効かずラインが立つ。移動しても同様。喰ってくるのはサバばかりに。船中1-11。午後への延長を考えたが、所用があるし、帰宅後の処理と明日がきつくなるので断念。へこみの半日を選んでしまったようだが、事後確認では湾内・三浦はどこもぱっとせず、カツオのみ好調。

二人には十分な釣果。上さんはアジ1本を丸のまま塩焼き、俺は久しぶりに〆サバ。でっぷり肥って油がノリノリ。絶品。大きな半身をあっさり平らげた。〆た半身を焼いても旨いという。明日やってみよう。ヤリイカがぼつぼつ出始めた様子だ。