2010年4月18日日曜日

完全燃焼で…撃沈

中潮

ムツ六釣船店
久里浜沖~下浦沖 水深50m前後
晴れときどき曇り 北東の風5~4m 波1m

マダイ 0
サバ・カサゴ リリース

昨日の不完全燃焼の帰り天気予報を聞いたのがまずかった。「高気圧に覆われお出かけ日和でしょう。」と、昨日の寒さとは打って変わった陽気になると。海上風予報も次第に収まると。連チャンはかなり久しぶりだが、マダイの顔を見たくて久里浜港へ。出発前、月曜休んでの釣行のほうが良いのではないかと頭によぎったが、もう止まらない。たぶんそうしたほうがよかったろうに、結果論だが…。

久しぶりのムツ六。三艘出しで大船長の操船。右舷ミヨシ3番。早々にトモ側で1キロ程度が取り込まれたが、それっきりの船中1枚。今日は思いつくありとあらゆることをやって完全燃焼。ハリスの長さ・太さ、軽い仕掛け・重い仕掛け、誘い、オキアミの種類と大きさ、などなど手を変え品を変え。だが不発。全て試してサバしか釣れなかったが、妙にサバサバした気分。潮が早くかつ濁り、ビシが冷たく感じるほど水温が下がったためだろう。これだけ条件が悪いとさすがに釣れない。28号船は船中3枚、もう一艘は型見ずか。明日はよくなろう。

このところ、マルイカといいマダイといい満足な釣果を出せない。釣り物にも気分転換が必要か…

BJSミヨシ 40-155+B
電動丸3000BM PE6号
天秤70cm、プラビシL80号、クッション1m
2.5号、3号、3.5号、4号 8m 1本針
4号 6m フラッシャー3本針