2011年4月12日火曜日

悲報

大阪の友人Fからめずらしく電話。友人Mが死んだと。命日4月4日、すでに家族葬がすまされたと。ショックだ。学生時代、学科は違うがやんちゃ気質で意気投合、寮で1年間同室。ともに暴れた仲間だった、遊びでも、サッカーでも。脳溢血らしい。仕事に苦労して酒量も多かったと。自分で抱え込むタイプだったからストレスもため込んでいたのかもしれない。卒業後は、俺が東京・海外へと出て行ったため、もう何年も会っていなかった。1年に一回、年賀で近況を伝えあうくらいだ。悔やまれる。それにしても若すぎる。三人の子を残し、無念だったろう。線香をあげに行くというFに香典を頼んでおいた。今日、お母さんと奥さんからそれぞれ返礼の電話があった。いたたまれない。Mよ、安らかに。