2011年8月28日日曜日

テンヤもアタリ出せなきゃ苦行

2011年8月28日(日)釣行 大潮
新幸丸 左舷ミヨシ1、2番
大原沖15-20m 波1-2m
曇りのち晴れ 北のち北東の風6-3m

俺 マダイ0 ワカシ1 30cm
上さん マダイ1 フグ1

「ワラサもヒラメもよう釣れてんで」と念を押すが、「でもタイを釣りたい」と上さんのご希望。ひとつテンヤが好きらしい。残念ながら二人揃ってボウズ。水深は浅いのだが、潮が速くて、アタリを出しにくい。少ないアタリも掛けられない。イメージできていないと、やはり良いところがない。上さんも、底ダチを取るのに苦労し、根掛りも少なからず。出船前の準備中にリールにリーダーを喰い込ませる手前マツリも相変らず。釣れぬ上に、朝のうち以外に寒かったので、船室に避難。そのまま下船まで爆睡かと思いきや暑さで目覚めて2時間ほどで復帰。その間、船中ではマダイやヒラメがポツリポツリだったが、俺は相変らず掛けられず。その後も状況変わらず、トホホの沖上がり。丸坊主にむくれ気味の上さん、女将のアジとイカのおみあげやお茶の気遣いにもほどほどに、早々に運転席に乗り込み「早よ帰ろ」。熟睡で楽になったのか、初めて運転した。道案内のため眠るわけにはいかないが、助手席は楽だ。ついつい飲み過ぎ…。


マイロッド8マイリール5 PE0.8号
テンヤ5、4、3号

上さん
マイロッド9マイリール6 PE0.8号
テンヤ10、8、5、4、3号