2014年12月14日日曜日

休肝日にすれば良いものを

互いにそっけない二匹。
寒さにひっつく。
忘年会シーズン。今週は4日。残る1日ぐらい胃腸を休めれば良いものを、調子付いて結局毎日飲む。遺伝か体質か、あるいはストレスに強いのか発散するのがうまいのか、アルコール依存症にはなりそうにない。それでもさすがに土曜は二日酔い気味だ。家事と仏事、買い物をこなしながらのんびり過ごす。予定していた愛犬(の1匹)マーガリンのトリミングは延期。この時期年賀状の準備が忙しかったが、今年は11月に早々と喪中ハガキを出して、その必要もない。

グッと気温が下がった日曜。風も強いので釣行中止。研修の事前課題に午前を潰す。この歳で研修も何もあったものではなかろうに。人的ネットワーク作りが目的だろうから、課題そのものは適当に済ます。衆院選挙の投票日。与党の圧勝ははぼ確実だが、暴走されても困る。野党はいずれも与党に反対・批判するが、対案・代案となると迫るものがない。情けない構図だが、身近にもある日本の縮図か。

米人訪日、提案書作成、損益対策、合宿研修、と来週も忙しい。仕事が忙しいからか、要請するお上がいないからか、正月用のマダイ、ヒラメ、アマダイ、アカムツ釣りが今年は忙しくない。寒いので次男Kとモツ鍋に。仕事や仕組みについて聞けるのが有益だと思えるようになってきたらしい。聞く内容はまだまだ青尻だが、聞こう・吸収しようとする態度は長男Tよりも意欲的だ。そんなこんなを語りながら、・・・当然また飲む。