2015年3月8日日曜日

悪戦明調

このところ週末の天候に恵まれない。雨が多く、気温が低くて寒い。なによりも風が強くて海が荒れる。今週の土日も低気圧通過に伴い無釣行…。ヤリイカは相模湾では少なくなってきたが、南房や外房で大型が数釣れている。マルイカが相模湾で始まったし、スルメイカも釣れている。イカ釣りには選択に迷うぐらいだし、ヒラメやマダイも釣りたい。だが、この天候ではどうにも足が向かない。

昨年の講演の様子。NICT Webから。
金曜にはNICTで講演。この国の最先端光技術の研究者や大学教授、主要企業の開発者ならびに管轄省庁役人が集うシンポジウム。当然、技術的に格調高い講演が並ぶ。専門用語に一般の人々が聞いてもチンプンカンプンであろう。その中で、あえてビジネスを容易・ベタな論調で話した。技術を実用する製品によるシェア争いの最前線、しかも海外におけるその熾烈な模様を紹介した。普段見聞きすることが少ないからだろう、それなりの手応えがあり、講演後所長以下多数の挨拶を受けた。ビジネスは厳しく戦況は苦しい。それだけに前向きに明るく語りたい。まさに悪戦明調だ。