2009年3月4日水曜日

そろそろノッコミ?

上さんはとうとう「イカはもううんざり、アジフライ!」と言い出した。仕事の同僚にも消費路を広げて、スルメの沖干しはさばいたんだが、遅かったか・・・。しょうがないので一応週末にはビシアジの準備をして4時起きした。確定申告やら次男Kの下宿関係やら電話プロバイダーの見直しやらもあったので、結局No fishing。が、どうにも気分が乗らなかった、が本音。
ヤリイカリベンジしたかったが、やや意気消沈気味で新品仕掛けの準備もできておらず、お古4組が机の上に置いたまま、どう処理してよいものやらで手つかず。シールを巻けばよいかと上州屋に見に行ったが、6針分で1000円以上する。おバカな価格設定だ、これなら新品イカヅノ買ったほうが安い。つり情報にフィッシングショーのグッズ紹介があり、ジャパンケミカルなる会社のジョージイカ角コートなる商品があった。WebでCDやDVDのコーティング材を扱う会社だと確認できたが、肝心のイカ角コートはのってない・・・。新品の輝きを取り戻せるとの触れ込みだが、うーん、どんなもんだか・・・?ともかく次回は新品とコーティング物とで比べてみるか。
久里浜がノッコミポイントを攻め始めた。釣果も上向き模様。大アジも混ざる。なら、ビシアジよりもマダイ狙いで空振りでもアジ持ち帰り狙いか・・・。