2012年4月1日日曜日

期限切れの春一番

知らなかったが、立春までという観測期間が設定されているそうだ。その春一番が観測されなかった。日本海や東北では大雪。この冬は寒い日が多かった。寒さは防寒対策で凌げるが、強風はどうにもしようがない。なぜか3月には週末に強風・時化が重なった。今週末もそうだ。土曜には洲崎や剱崎でも20mを超える風が観測された。期間外れだが、南風や気温上昇等の条件は満足しており、これが春一番相当だったのではないかと思う。月が変わって今日1日日曜は朝から晴天だ。ただし、9時ごろからまた吹いてくる予報で、釣行も一休み。
間借り人たちがかしましい。面倒見で暇がなくなった上さんには良いことなのだが、早くも少々くたびれた様子でもある。楽しい暮らしを想像していたのだろうが、そんな日々ばかりでもあるまい。ようやく日差しも春らしくなってきた。皆健やかに暮らせればそれで良い。
次の週末に予定している船は電動リール電源が釣り座に配置されていない。携帯バッテリーは、特にリチウムイオンを使った高出力のものは、高い。4年前から釣具店で眺めては、これなら高性能ロッドやリールが買えると、見送ってきた。糸巻き学習に必要な電源は、車載用の安いバッテリーで済ませてきた。ネットを検索していると発見、メーカ希望価格の34%引き。釣具店のセール期間でも21%引きが最大だ。季節外れの春一番だとばかりに、思わずお買い上げ。