2008年12月16日火曜日

初挑戦 アマダイ

13日(土) 曇り 凪 大潮
平塚・浅八丸 大磯沖50-60m
アマダイ3本25-28cm、ホウボウ1本40cm
シロギス17本、トラギス6本、他ゲスト多数リリース


一年前に準備したアマダイ仕掛け、行こうとしたときには終了していた。今期は好調の様子。庄三郎丸はLTで混んでいそう、庄治郎丸は予約打ち切り、で浅八丸に飛び込む。落ち着いた雰囲気が良い。左舷ミヨシに着座。

この釣りは底狙いなのでとにかくゲストが多い。名も知らぬ魚が次々と上がる。ので飽きない。が本命がなかなか釣れない。底立ちをとりハリス2m分かその半分あげて上下にゆっくり誘うとは予習していたものの、常連さんをみると誘うテンポは予想より早く頻繁。真似てようやくアマダイをゲット。

一時はシロギスが入れ食い。トラギスとともに天ぷら用にキープ。返しても返してもキスのオンパレードで嫌気がさしてきたころにアマダイが当たる。巻上げ時の引きがキス類とは違う。でも小さい。30cmオーバーが欲しい。と、強烈な引き。ワクワクしながら巻上げたが、顔見せたのはデカいホウボウ。グロテスクな外見とは裏腹にウマい魚なのでうれしさ半分。本命でなかったさびしさ半分・・・。
船中1-7、最大38cm。初挑戦で3本はまあまあか。多彩なゲスト、特にシロギスたっぷりなので満足。もう少し大きなアマダイを当てる術はないものか。大型マダイよりはバラシ率が低そうなのだが・・・。