2015年9月21日月曜日

シルバーウィークは清掃週間に

部屋1-Before
部屋1-退去後の様子
シルバーウィークは岸和田のだんじり祭りを観に行くつもりだった。次男K一家の退去が遅れた上に、たんまりゴミを残して出て行ったのでキャンセルした。5連休をフルに使っても元通りできる気がしない。とは言え、汚す一家も犬もいなくなり、掃除のやりがいがある。ボチボチやればよい。

部屋1-これが本来のAfter
13日(日)の退去後、14日(月)以降の平日に時間を見つけては使う場所を使った時に掃除する。洗面台、トイレ、風呂、キッチンと使うごとに、目につく汚れを落とす。水回りは黒ズミが激しい。使う毎に少しずつ落として、きれいになってようやく使いたいと思えるようになった。退去後早々に生活費の無心があったが、賃貸初期費用一式を貸したばかりだし、未返済の借用書は山積みだし、なので新規貸し出しは断る。

部屋2-Before
部屋2-退去後の様子
連休初日19日(土)は貸し部屋の一つと和室の掃除。Kさんが手伝ってくれて助かった。二日目20日(日)はもう一つの貸し部屋で粗大ごみの解体。パイプベッドやマット、タンスなど粗大ごみが計9体。解体できない机が二つ部屋に残されてしまった。次男Kが来たときにでも運び出そう。そう言えば、連休に来て片付けると言っていたが、連絡すらない。まぁ(湯うだけの)お風呂屋さんだと想定どおりだ。
部屋2-これがホントのAfter

三日目の今日21日はカーテンと窓の清掃。洗濯機をくれてやったので、三日連続コインランドリー。ついでに俺の寝室やリビングのカーテンも洗濯・交換。スッキリ。ようやく人らしい暮らしができる家に戻ってきた。電灯2つを調達して文化的な暮らしにせねば。

解体できない机2つが残された
冷蔵庫もくれてやったので、ビールや飲み物は釣用クーラーボックスでしのぐ。キッチンの炊飯器や鍋・フライパン等調理道具はごっそりなく、不要な食器やタッパだけ残されている。油入れが横転したままベタベタなシンク下や、シャンプーを横置きにしてベタベタな床下収納なども追々掃除しよう。トイレや風呂とあわせてこれらの惨状は写真に残すのもおぞましい。液体物を横置きにするセンスも、垂れ流しても放置できる神経も理解できないが、もう悩まされることもない。共用(していたつもりはないのだが)の押し入れやクローゼット等も荒れ放題で不要物だけ散乱している。これもボチボチ整理しよう。

徐々に元のきれいさを取り戻しつつある我が家。それにつれて忘れていた愛着も戻りつつある…。