2009年12月6日日曜日

2009年の誕生日

良く寝た。昨日誕生日に帰国。珍しく眠気が来ないのでのんびり11時半まで飲んだ。それでも時差ボケで夜中に目覚めるだろう、そうなれば釣行しようと思っていたが、起きたのは6時半。自分で思うよりも疲れていたようだ。

久しぶりの海外出張だった。2年ぶりだろうか。日米の方向性を一致させること。その前に国内でのベクトルを合わせること。経営と現場が離れている、現場間も。米国内も同様。上下左右でバラバラ。非難や批判が随所に噴出する。それを提案や挑戦に変える。外圧の高まりに乗じて特に11月に入ってからは目まぐるしく駆け抜けてきた。まだまだ紆余曲折するだろう。が、少なくとも同じ方向を向いて様々な人々が様々な力を発揮し始めた。懐かしい面々が元々持てる地力を発揮しだし、新たな面々が新鮮な力を見せ始めた。目標は高く道のりは途方もなく険しい。もはや悲観するまでもない、ただ楽しむだけだ。

そんなこんなが可能なのも、上さんの順調な回復ぶりがあってのことだ。出張中に4段の表彰。もうメンバーリストの古参側に位置するらしい。それだけ継続が至難だということだし、気は抜けないが、様子からはもうなんら心配するところがない。昨年はどうだったのかとブログを振り返る(2008年の誕生日)。3段の表彰式に出かけたことを思い出す。今年はいけなかったが、一人で行ってきたらしい。残るパニック障害の克服に向けて、これは大きな前進だ。出張不在中の発作を一番恐れていたが、予期不安すらも全く起きなかったという。文句たれながらもバイトを楽しんでもいる。家事でもかつての細かなこだわりを取り戻しつつあるようだ。疲れたろうからと昨夜は、マグロカルパッチョやサザエ壺焼きを始め、あっさり系のつまみを取り揃えて、いつもより少し高いワインで誕生日を祝ってくれた。弁当で済ませていた3年前を思い起こすと、その回復ぶりが本当に嬉しい。音沙汰なしの長男Tにも会ってきたらしい(こちらは相変わらずのようだが)。新たな薬の効果か。このまま順調な克服を祈る。

いい天気だ、無釣行にもったいないぐらいに。今年の目標キロオーバーのマダイが未達。正月用にはこっちのほうがいい、とリクエストの強いヒラメも仕留めねば。不在中にバイト仲間とパーティして、ストックも持っていかれたらしく、イカもないよとの声も久しぶり。今年の残り3週末、狙いは決まった。マダイ、ヒラメ、ヤリイカ。