2010年12月31日金曜日

2010年スタティクス

昨年同様、今年の釣行を振り返る。
  • 記事書込数=72 昨年の60を上回った。時事・記事の書込がそれぞれ13と4を含む。
  • 釣行回数=55 昨年45。月3回が週1ペースになっちまった。ちと多い。
魚種別釣行数は表にして昨年と比べながら、印象を思い起こす。
釣り物
2010年
釣行数
2009年
釣行数
備考
ウィリー
釣り物に困った時に。
コマセマダイ
11
11
昨年と同数とは驚き。
シロギス
癒しには一番。
スルメイカ
半減。今年は乗りが今一だった。
テンヤマダイ
2010年後半にデビュー。
ヒラメ
慣れるにつれ、釣果落ち…。
マアジ
10
ジャックの名にかけて。
マルイカ
09年無釣行の反動も腕悪く…。
ヤリイカ
10年は反応少なく、半減。
ワラサ
スポニチ掲載が印象的。
合計が56になるが、マルイカ・マアジのリレー釣りが一回あるため。昨年はイカ類が最多だったが、今年はテンヤを始めたのでマダイが最多になった。

今年のベスト・ワースト釣行としては、
が、釣果とは無関係に印象の深さで選ばれよう。今は冬籠り中の上さんだが、来年はどうなるだろう。